恋愛に悩める人必見! 知ってると知ってないとじゃ大違い!相手の感情コントロール! 安心編!

では『喜怒哀楽』の最後の感情の『楽』の部分を説明していきます。

私たちE-talkのスクールではこの『楽』という言葉を『安心』に置き換えています。

この『安心』という感情は今まで説明してきた『喜び』『怒り』『哀しみ』の3つの感情よりもズバ抜けて相手を自分に依存させてしまう強力な感情なのです。

喜怒哀楽の感情の中で、恋愛コミュニケーションにおいて一番大切なのは「楽しませる」だと思う方も多いと思います。

でも実は、この『安心』させるという感情に相手を依存させる大きな魔法の力があるんです。

この人しかいないと思わせる”何か”の正体のほとんどの理由がこの『安心』という感情なのです。

ではこの『安心』という感情の素材の説明をしていきたいと思います。

相手を『安心』させる為に必要な素材は「承認」「同調」です。

どんな事でも認めてくれる。
自分の事を理解してくれる。
そう思わせることで相手に『安心』を与える事ができるのです。

愛には4つの種類があるのをご存知でしょうか?

古代ギリシャにおいて、愛は概念として「ストルゲー」「フィリア」「エロス」「アガペー」の4つに使い分けられていました。

この中で『安心』という感情を強く相手に与える愛は「ストルゲー」と「アガペー」です。

「ストルゲー」は親子や兄弟の家族愛を表す愛の形です。
「アガペー」は自己犠牲をいとわない無償の愛の形です。

例えばこのようなニュースを観たことはないでしょうか?
息子が殺人を犯し、裁判でも有罪、世間的にも非難されてしまう息子だがただ唯一母親だけはどうしても息子をかばってしまう…というようなニュース。

そのニュースを観ている人からすると「なんだこの母親は!」「人を殺してるんだぞ!」「相手の家族の事を考えてないのか!?」など思う方も少なくはないと思います。

ですが、この母親の姿勢こそがこの『 安心』の正体の「ストルゲー」と「アガペー」からきているものなのです。

ではこのように相手に安心感を与えるには、何をしていけばいいのでしょうか?

それは、『 自分の価値観を相手より先出ししないことと相手を否定しないこと』です。

例えば男性でも女性でもこういう人がいます。
会話の中で「私はアレが好きだけどアレが嫌い…」と言ってしまったり、他人の悪口もそうですね。

なかでも、自分の恋愛のトラウマや自分の過去の話をすることは最もNGです。

マイナスな情報はマイナスでしかないので極力控えましょう。

このような話をし過ぎてしまうと、「この人はやっちゃいけないことだらけだ」と相手に思わせてしまい、挙句にはそれが「めんどくさい」「居心地が悪い」と発展していきます。

しかし、自分のことをもっと知って欲しいという承認欲求がある人もいますよね。
ほとんどの女性は過去の男性とのことは聞かれたら答えてしまいます。

これはひとつ覚えておいてください。
『 過去のことは一切相手に言わずに墓場まで持っていきましょう。』

ここを気をつけて、きちんと相手の言葉、価値観に耳を傾けて認めてあげましょう。

これにより、相手はあなたと関わることにとても居心地が良いと感じてくれますよ。

4つの感情コントロールいかがでしたか?

上手く使い、上手く自分のものにして、これからの恋愛を皆さんハッピーなものにしましょうね!

関連記事

  1. 「精神の浄化」によって彼をあなたに夢中にさせる秘密な方法✩.*˚

  2. 手に入らないから欲しくなる、自分の価値の高め方とは!?

  3. 当たり前が当たり前じゃなくなる時、人は心が動きます。

  4. イマイチ会話が盛り上がらない。聞き上手になるコツとは!

  5. 手間のかかるめんどくさい人なのに好かれる? それってなんで??

  6. 恋愛に悩める人必見! 知ってると知ってないとじゃ大違い!相手の感情コン…

  7. 第2回KPS カレトークプレセミナー開催!!

  8. カレトーク

    恋愛に悩める人必見! 知ってると知ってないとじゃ大違い!相手の感情コン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。