ライバルがたくさんいる時に相手を出し抜いて自分が一番になる必勝恋愛術!!

モテる人って、周りにたくさん異性がいないですか?

その中で自分が選ばれる可能性って。。

どうなんでしょう?

でも、人に上手に好かれるには、たった2つの法則を実践するだけで、今までとは違った接し方ができるようになります。

違った接し方ができるだけで相手が自分に興味を持つようになるのは必須ですよ。笑

その気になる2つの法則ですが類似性の法則』相補性の法則です。

この2つは他人の特徴に無意識的に惹かれていくという法則で、類似性は自分と似たもの、相補性は自分と違うものという性質を表します。

そうなんです!

人間は自分に似た相手と、自分と正反対の相手に惹かれるということなのです。

何か矛盾してますよね?笑

では『類似性の法則』と『相補性の法則』とは具体的にはどのような法則なのでしょうか?

それを今回は解説していきたいと思います。

まずは『類似性の法則』です。

これは自分と相手に共通点があると親近感が湧いたり好感を持てるというもの。

例えば住んでる場所がたまたま近かったり、趣味に共通点があったり、恋愛の価値観が似ていたら、嫌でも意識してしまいますよね!

そしてその相手に対する興味は、次第に関心から好意へと感情が変化していったりするのです。

これが『類似性の法則』です。

次に、『相補性の法則』です。

自分に無いものや個性を持っている人に惹かれ魅力を感じるというものです。

例えば、コミュニケーションをとるのが苦手で内気だった人の場合、自分と相対するコミュニケーションが好きで明るい人に憧れや好感を持ったりします。

逆に、喋ることや盛り上げることは得意だが人の話を聞くのが苦手だなと思う人は、性格がおとなしく話を親身になって聞いてくれる人に惹かれてしまうなんて事もあります。

身長の低い女性が高身長男性を好きになりやすかったり、華奢な女性はガタイが良くて筋肉があるマッチョが好き!など無いものねだりのような心理も働いたりします。

ここでこの2つの法則の使い方で、一番肝となる部分をお話しますね。

この相反した法則を、上手な割合で相手に与え使い分けることで相手により好印象を与える事ができるのです。

では、その秘密の割合はどのようかというと

類似性20%相補性80%

なんです。

相手に印象を与え、関心を引き寄せる力は『類似性の法則』より『相補性の法則』の方がとても大きいのです。

なのでまずは相手に持っていないような自分の長所を相手にアピールをしてみましょう(※あくまで長所です。価値観や考え方は控えましょう。)

そこを上手くアピールできたら次は相手の言動や趣味などに同調し共感してみて下さい!

これを巧みに使い、上記の割合で意中の異性とコミュニケーションを取る事ができると、気付いたらとても良い関係に!もしくは恋人にもなれるかもしれません!

アピールが苦手であったり、人に共感することが苦手な方もいるかもしれませんが少しずつ実践してみてください!

やっていくうちに段々相手のリアクションが変わっていくのは楽しいですよ。

まずは自分の長所をよく知らない方は家族や周りの友人とかに自分の長所を聞いてみてください。

それがこの『相補性の法則』を効果的に使う際に役立つのです。

関連記事

  1. 恋愛に悩める人必見! 知ってると知ってないとじゃ大違い!相手の感情コン…

  2. 距離が縮まらない相手とグッと近づくマル秘テクニック!

  3. 【龍旗.プレゼンツ!モテない女性の婚活逆転劇!!必勝恋愛術】

  4. 第2回KPS カレトークプレセミナー開催!!

  5. イマイチ会話が盛り上がらない。聞き上手になるコツとは!

  6. カレトーク

    恋愛に悩める人必見! 知ってると知ってないとじゃ大違い!相手の感情コン…

  7. 恋愛に悩める人必見! 知ってると知ってないとじゃ大違い!相手の感情コン…

  8. 手に入らないから欲しくなる、自分の価値の高め方とは!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。