距離が縮まらない相手とグッと近づくマル秘テクニック!

誰かに親切にしてもらったら、その人にも親切にしてあげようと思いますよね。

たとえばお歳暮やお中元など、日本の風習にもお返しをするという文化はありますね。

 

このように受けた恩恵に対してお返しをしなくてはならないと思う心の働きを心理学では

『返報性の法則』と呼びます。

 

『返報性の法則』は恋愛においても、友人関係、ビジネスにおいても非常に重要となる心理のひとつです。

 

私は元々人と距離を縮めることが本当に苦手で、出会った異性とは関係がなあなあになってしまうケースばかりでした。

 

例えば

「相手のことを知りたいが上手く懐に入れない!」

「上手く話を展開できなくて気になる人と距離が縮まらない!」

「ある一定の距離から距離感を縮めることができない!」

このような悩みがずっとありました。

 

そこで役に立ったのが『自己開示の返報性の法則』というもの。

 

 

皆さんに、このような経験はないだろうか?

 

学生の頃に友達から恋愛相談をされたり、「これ、誰にも言わないでね!」と大きな秘密を共有し合うことで、「僕たち私たち親友かも!」となった経験。

 

会社の上司の愚痴をシェアし合う関係からどんどん距離が縮まり、気付いたらお互いが親密な関係になっていた!などの経験

 

このように自分の心のパーソナルな部分を誰かに共有し合うことで、人との関係性は一気に縮まると言われています。

 

「相手がこのくらい重要なことを言ったんだから、私も相手にこんなこと共有してみようかな

 

心のパーソナルな部分のチャックが緩むことで、相手に親近感を感じさせ、より相手と近くになったように感じるのが『自己開示の返報性の法則』の効果なのです。

 

 

このように自分の方からパーソナルな出来事を相手に開示することで、相手が自分のことを信用するようになり、相手も普段誰にも話さないようなことを自分に対し心を許し、教えてくれます。

 

『自己開示の返報性の法則』をうまく応用すれば、相手に親近感を持たせ、そこから好意に発展することもできます。

 

 

ですが、これにも注意点があります。

 

それは自分の秘密を相手に打ち明けるタイミングです。

 

まだそこまで距離感が近くないのに自分のディープな秘密話をしてしまうケースはNGです。

 

また言えないような秘密なら何でも良い訳ではなく、まず相手に提示する前に「これを相手に教えたら相手はどう思うのだろう?」と考えてから相手に伝えましょう。

 

 

このテクニックを上手く使えるようになると今までのコミュニケーションより格段に距離を縮めることができるのです。

 

これはこちらから積極的に仕掛けていくことが大事になるテクニックなので、機を狙ってやっていきましょう。

 

 

いつやるか?

それは、言うまでもないでしょう笑

関連記事

  1. 【龍旗.プレゼンツ!モテない女性の婚活逆転劇!!必勝恋愛術】

  2. 恋愛に悩める人必見! 知ってると知ってないとじゃ大違い!相手の感情コン…

  3. 手に入らないから欲しくなる、自分の価値の高め方とは!?

  4. 「精神の浄化」によって彼をあなたに夢中にさせる秘密な方法✩.*˚

  5. カレトーク

    恋愛に悩める人必見! 知ってると知ってないとじゃ大違い!相手の感情コン…

  6. ライバルがたくさんいる時に相手を出し抜いて自分が一番になる必勝恋愛術!…

  7. 相手がなかなか振り向かない…自分に気を持たせる必勝恋愛術!

  8. 第2回KPS カレトークプレセミナー開催!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。